スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

幼稚園の工作


子供たちが幼稚園の遠足で、外で粘土の工作をしたようです。

粘土を型にいれてどうやら何かを使ってしっかり固めてできあがるような
ものみたいでした。

性格が出るんですが、白いのがお姉ちゃん、丸いのが弟君 ^^

youchienn_20110629112359.jpg


お姉ちゃんは、先生が何言ってるかわからないけど、お友達のを見ながらやったら
できたよ、よく固まったし、糸もつけたし、結構楽しかったと・・・日本から韓国
にきて苦労しているけど着実に頑張っているお姉ちゃん。

最近、少しずつですが私に覚えたハングル語を訳してくれる、何ともありがたい^^


弟君、え?これ?ボールだよ。これね、サッカーボールだから・・・。っと一言。
楽しかった?どうやったの?って聞いても・・・わかんないって。
単純に加え、日本語がわからなくなったのか?

これねサッカーボールだからいいの・・・って再度言われる。
はい、すみませんって感じ。。。


置いてたら、帰宅したパパもどっちがどれを作ったかすぐわかったようです^^
スポンサーサイト
2011年06月29日 | Comments(2) | Trackback(0) | 子供

すっかり韓国に馴染む子供達


最近の韓国は朝方が寒く、昼間は暑く、子供達も体調を崩しやすい。


今日も午前中は小児科へ行き弟君の風邪の経過と、季節性の目の痒みで
眼科もはしごする、目に赤外線を当てるのを弟君は楽しみにしていて、
開眼してはいけないのにチラチラみてる(赤く染まる写真がすき!?)

病院の帰りに、韓国の代表的な屋台スイーツといえば「ホットク」を買う、
もちもちの生地の中にあつあつの餡ジャムが入ったおやきみたいなものな
んだけど、最近よもぎ入りの生地とかあったりして私には病みつきな味。

日本の新大久保でも長年ヒットしていたりする。

二人とも大好きなおやつなんだけど・・・想像以上に二人がいっぱい食べ
たからもっと買っておけばよかったとプチ後悔。。。

この時点で韓国の子供だなって微笑ましかった。



201106041.jpg201106045.jpg201106046.jpg201106042.jpg201106043.jpg201106044.jpg



夕方、今日のお目当ての冷麺を食べに行く、骨付きカルビと一緒に注文して
キタキタキター、辛い冷麺がビビンレンミョン!!
大根やキュウリのスライスとコチュジャンが乗っかってゴマがちりばめられ
卵半分がのっかってます。


子供達も初めて食べましたが、おいしいいいいい!!って辛いところをさけて
いっぱい食べました。


やっぱりこれだね!暑かった昼間の喉には最高でした。
帰りはやっぱり公園番長のお姉ちゃんが颯爽と歩いて・・・自分の行きたい
公園をテクテクと目指してました。



すっかり子供は韓国生活にうらやましいほど馴染んでいるなあって思います。
逞しく育ってくれればそれでいい母。



思い違いもいいところかもしれないけれど、近所で一番外遊びをしているのは
我が家かもしれません、周りの公園に出没すれば近所の子供達が、あ!ここに
もいた!最近よく見る日本人だよねって・・・聞こえます。
半分韓国人だよって話すんだけど・・・(笑)おねえちゃんの後を追っかけてくる
子供が数人います。。。日本から国を跨いでも公園番長だわ。。。





子供のときは、遊ぶときは遊んだほうがいい気がする、韓国の教育熱も悪いこ
とではないし、今の韓国社会には必須な高等教育。数年後私も子供ももっと苦労
するかもしれない確立大、いやそうなんだけれど。。。


日本に帰国すると地震や放射能問題を除いたら、いっぱい遊ぶ日本の子供たちが
とても平和に見える、遊んだあと習い事にしぶしぶ行く子供たちの顔もかわいく
見える。


遊びを通して友達と触れいろんな感情から学ぶことが多い幼少期、真っ暗になる
まで泥んこで遊んでいた自分の幼い時を今も楽しかったなって記憶に残っている。




今から答えは茫漠だわ。。。



2011年06月04日 | Comments(1) | Trackback(0) | 子供

最近のお姉ちゃん




ママ?日本は大丈夫??って今日聞かれた。。。
韓国には地震はないのって聞くお姉ちゃん。。。


6001-1.jpg

幼稚園で5月に予定していたみどりの日のプログラムが延期になり
今日、家で栽培できるキットを持って帰ってきました。
かいわれちゃん、これもバジルと同じで丈夫そうだわ。。。




娘に大丈夫だよって話したら、小さい星が心配って話す、日本は違う生命体
だと思っている??

きっと友達の事考えていたのかなって思う。

韓国に来てからよく言う言葉だし、関東に住んで私達は被災者の方々にし
てみたら被害は少なかったし、命があるだけで感謝しなくてはならないと
大人は気持ちをシフトできるけれど子供の心には未だに敏感に残っている。


だから、きっと日本もお友達のいる東京やいろんなところが大丈夫だって
思うようにしようねって・・・。

日本の家族、お友達、みんなが楽しく過ごしてますようにって話す。

ネガティブに考えず、今日も私たち家族は韓国で元気です。。。





.......................................................↑↓




それより、ケン君!今夜もテクノで眠れません・・・


6001-2.jpg


韓国に来てもう変節を迎えます・・・↑↓



2011年06月01日 | Comments(2) | Trackback(0) | 子供

地震とお別れカード

こんな忙しい時期に、地震が起きて何もかも不安なまま時間が過ぎます。
再来週には日本の幼稚園ともお別れ、子供たちと先生にお別れカードの
製作を仕上げたばかりだった。

でも明日幼稚園があるのもわからない、二人とも体調が悪くいけないかもしれない。

娘と作ったカード、大好きなたえこせんせい、あやのせんせいにいっぱい愛をこめた。

ayamecard2.jpgayamecard.jpg
韓国へお引越しだから一緒に考えた、お別れのデザイン。
息子と作ったカード、大好きなあきこせんせい、かおりせんせいにいっぱい愛をこめた。

yuhicard2.jpgyuuhinocard.jpg


地震が落ち着いても、日本の復興の兆しを見ることなく
日本の家族、友人と離れて韓国に行くのも・・・辛い。

毎日が悪夢だけど、こんな日本を見るなんて思わなかったけれど、
子供とここで地震の怖さ、助け合い、命が尊いということ、毎日
いろんなことを話しながら励ましあえてよかったと思ってる。
近所のみんなと不安を消しながら言葉と心でつながっていた気がする。
思いやりの心を子供と持てた気がする。

私の国、日本だからここにいれて地震を経験してよかったんだと思う。
韓国で日本の地震をみるだけだったら、いられないとてもじゃないけど
いられなかったと思う。
2011年03月13日 | Comments(7) | Trackback(0) | 子供

もうすぐ4歳

いろんな色で描く子供の心。
最近子供が書く絵が楽しくてたまりません。

楽しい公園がテーマだそうです。

yuuhinoe.jpg


きっと楽しい公園の記憶だね、言葉であまり表現しない息子、だからこそ
こんな絵から君が伝わってきます。


2011年03月11日 | Comments(0) | Trackback(0) | 子供

合間にお弁当

  
友人Rさんのうずらちゃん弁当を拝見してから可愛くて可愛くて、
作りたかったのでTRYしました。

もっとうずらちゃんを置いてあげたかったけれどお弁当箱が狭くて入らなかった。


201010aijoubenntou.jpg


子供心を燻るようです、喜んでました。
2010年10月21日 | Comments(2) | Trackback(0) | 子供

約束

 
今年の運動会が終わりました。




お姉ちゃんは年中組で丸一日をたっぷりと、弟君は年少組で半日のプログラムです。


運動会前にお姉ちゃんとした約束があります、うまくできなくても、
しっぱいしても、勝っても負けそうでも、全部を一生懸命に諦めないという事。



今年の猛暑の練習を頑張り、先生に怒られながら優しくされながら過ごした数ヶ月、
もう赤ちゃんではない年中さんです、厳しさを学ぶ機会でもあったからこそ、約束をしました。


お姉ちゃんは、多くのクラス種目に加え、リレーの選手に選んでもらえました。
私たち共働きの親にとっては胸がいっぱいのサプライズでした。


もちろん、クラス対抗なのでクラスの代表として頑張るという約束、クラスのみんなが
応援してくれていることを忘れずに頑張るという約束を前日まで約束しました。




2010reiei1.jpg




水色の帽子がお姉ちゃん、あやめ組。



中盤から遅れ、娘にバトンが回り走り出しました、私は大きな声でビデオどころではなく
走れ、走れと叫ぶばかりの親ばか全快です。



そして、後半追いつき二番手を抜きました。



お姉ちゃんは約束をわかっていたんだと、恥ずかしいけれど本当に恥ずかしいけれど
涙がとまりませんでした。


負けていても諦めずに自分の力を出して走るということ、あやめ組の為に走るということ。



小さい思いはきっと実になったと実感しました。




あやめ組のみんな、リレーのメンバーみんなが勝ちたいと小さな勝負師になり
争ったリレーの姿に、勇敢という言葉をいつか娘にはなすつもりです。





運動会は続く。。。





2010年10月19日 | Comments(2) | Trackback(0) | 子供
HOMENEXT≫

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。